オーディオ修理事例

S.laboで修理またはメンテナンスさせていただいたオーディオ機器の紹介です
修理のご依頼いただきありがとうございました

2009.12.23

PIONEER CT-A1

PIONEER CT-A1

PIONEER CT-A1

依頼内容

久々に再生したら再生できない。
開けて内部をみたらベルトがドロドロに溶けています。

状態確認

ご連絡頂いた通り。

修理内容


キャプスタンのベルトがドロドロに溶けておりましたのでメカを取り出し
フライホイール、キャプスタンモーター内部、その周辺に飛び散っていた溶けたベルトを
全て除去及び清掃を行い新しいベルトに交換しました。

作業時フロントパネルの取外しも行いましたのでパネルの清掃等も行ってます。
その他全体的に簡単に内外装清掃いたしました。


PIONEER CT-A1 open

PIONEER CT-A1 open

PIONEER CT-A1 close

PIONEER CT-A1 close


お客様の声


新着記事

2020/04/07
昔の音がよみがえりました
- お客様の声 -
2020/04/07
本機を蘇らせていただき、 感激の極みです
- お客様の声 -
2020/04/07
お陰さまで安心してデンオンサウンドを堪能できます
- お客様の声 -
2020/04/07
DENON DCD-1630
- オーディオ修理事例 -
2020/04/07
これからは安心して、音楽を楽しめます
- お客様の声 -

リンク

  • CDパーツマン
  • 工房 ブルーランナー
  • 絆kizuna アトリエ絆
  • azmart
  • Radio-f
  • 味わい処 小粋
 
 

PageTop▲