オーディオ修理事例

S.laboで修理またはメンテナンスさせていただいたオーディオ機器の紹介です
修理のご依頼いただきありがとうございました

2017.07.20

TEAC VRDS-25

TEAC VRDS-25

TEAC VRDS-25

依頼内容

はじめてご照会をさせていただきます。インターネットの検索で御社のことを知りました。
今を去ること20年前の学生時代にアルバイト代をすべてはたいて買って以来、たび重なる引越にも大事に持ち歩いてきたTEAC VRDS25のトレーが開かなくなってしまいました。
長らく愛用してきた機材、回転系の機器には消耗品部分があると聞いていただけに、ひやひやして過ごしてきました。


一時、特定のディスクで音飛びの現象が出ていたことがありましたが、その症状は収まっていました。もう一点気になっていたのは、トレーのほこりをぬぐおうとウェット・ティッシュを使ってしまったことがあり、かえってべたりと付いてしまった点があります。しかしこれは音質に干渉しないのであれば、本質的な問題ではないかもしれません。
 長文になってしまいましたが、上述のような状態で、修理をお願いすることが可能か、また、その場合、費用はどのくらいを見たらよいか、お教えいただけましたら幸いです。
 HPを拝見し、たいへんお忙しいご様子、数日間、ためらっておりましたが、やむにやまれず問い合わせ申し上げる次第です。
 お手すきの折、お返事いただけますようお願いいたします。


TEAC VRDS-25

TEAC VRDS-25


お客様の声


リンク

  • Radio-f
  • 味わい処 小粋
  • 工房 ブルーランナー
  • CDパーツマン
  • azmart
  • 絆kizuna アトリエ絆
 
 

PageTop▲